Root : PSL47 > ペットニュース一覧 > 2011/01/12

1,022の言葉を覚えた賢い犬チェイサー



ニュース配信元:ペットプレス|PetPress.jp
記事:犬は1,022のコトバを理解できる!あなたの犬はいったいいくつ?

---引用----
1,022もの言葉を覚えたとても賢い犬チェイサーが話題を呼んでいる。

研究者たちは6歳になるボーダー・コリーのチェイサーに
1,022もの品目の言葉を教えたと英国の科学雑誌ニュー・サイエンティストが伝えている。
チェイサーが覚えた言葉にはイモムシ、おとり、触手、
そしてもちろん大好きなボールも含まれている。
この記録は動物が覚えた言語の最高記録だそうだ。
チェイサーは覚えた言語を機能や形状別に分類でき、この能力は人間で3歳児程度だという。

【関連商品】タカラトミーバウリンガルボイス
いぬのきもちを声で通訳する。愛犬の気持ちが音声・文字・アニメーションでわかる!
日本音響研究所・鈴木松美博士監修の「動物感情分析システム」を搭載し、
愛犬の鳴き声を6つの感情に解析して音声で同時通訳する。

バウリンガルボイス ブルー バウリンガルボイス ピンク バウリンガルボイス グリーン

スポンサーリンク

[▲このページの上へ]