Root : PSL47 > ペットニュース一覧 > 2011/06/29

節電の夏、ペットオーナーはどう過ごす?



ニュース配信元:WPN☆ワールドペットニュース
記事:節電の夏、ペットオーナーはどう過ごす? アニコム損保、調査結果を発表

---引用----
全国的に深刻な電力不足が心配される夏を前に、アニコム損害保険株式会社は29日、「今年の夏の節電予定や暑さ対策」に関するアンケート調査の結果を発表した。

 同社のペット保険「どうぶつ健保」契約者を対象に行ったこの調査によると、「この夏、普段ペットが暮らしている部屋で節電の予定があるか」という問いに対し、42%が「まだわからない・検討中」と回答し、次いで「ある」(33%)、「ない」(22.8%)と続いた。

 「まだわからない・検討中」と回答したオーナーが挙げた理由には「熱中症が心配なので、いつもと変わらず過ごす予定。そのために省エネエアコンに変えた」など、ペットの体調を気遣う意見が多く見られた。

 また、実際に行っている、もしくは行う予定の節電対策では、「エアコンの設定温度を見直す」「扇風機を利用する」「電気を利用しない涼感グッズを使う」などの意見が多かったほか、「凍らせたペットボトルにタオルを巻き枕代わりに利用する」「グリーンカーテンを育てる」など、さまざまな工夫を行っているオーナーが多いことが伺えた。

節電対策(複数回答)
エアコンの設定温度を見直す 48.7%
扇風機を利用する 43.0%
電気を利用しない涼感グッズ(クールマットなど)を使う 40.3%
できるだけエアコンの利用を控える 27.6%
すだれを利用する 636 24.0%
風通しの良い部屋(日陰)にケージなどを移す 16.3%
エアコンは利用しない 4.2%
その他 6.7%

【関連サイト】
ペット保険のアニコム損保ニュースリリース/~どうする?ペットの暑さ対策~
ペットと暮らすご家庭は、夏の節電対策を慎重に検討中
スポンサーリンク

[▲このページの上へ]