Root : PSL47 > ペットニュース一覧 > 2012/04/22

鳥羽水族館が飼育動物のライブ中継を開始




ニュース配信元:WPN☆ワールドペットニュース
記事:鳥羽水族館が飼育動物のライブ中継を開始

---引用----

三重県鳥羽市の鳥羽水族館は4月19日、同園で飼育している動物たちの姿をインターネットを使って24時間無料で閲覧できるライブ中継を開始した。

 このサービスの名称はそのものずばりの「生きものライブカメラ」で、日本動物園水族館協会が「飼育(419)の日」と定める4月19日の午前9時から開始された。
 ライブ中継の第一弾は、2月に誕生したハイイロアザラシの子どもと、卵の中で成長するトラザメの赤ちゃんを対象としたもので、いずれも同園ホームページから閲覧することができる。

 ハイイロアザラシの中継では、飼育係からエサをもらう様子を1日3回見ることができる。また、トラザメの卵の中継では、半透明の財布のような形をした卵の中に赤ちゃんがゆらゆら揺れ動いている状態をはっきり見ることができる。

【関連サイト】
鳥羽水族館HP
スポンサーリンク

[▲このページの上へ]