Root : PSL47 > ペットニュース一覧 > 2012/04/30

愛犬同伴旅行 8割以上が「経験あり」byアニコム損保調べ




ニュース配信元:WPN☆ワールドペットニュース
記事:愛犬同伴旅行 8割以上が「経験あり」 アニコム損保調べ

---引用----

アニコム損害保険株式会社は23日、ゴールデンウィークを前に行った「愛犬との旅行」に関するインターネットアンケートの調査結果を発表した。

 同社のペット保険「どうぶつ健保」契約者3357名を対象に行われたこの調査によると、まず「愛犬との旅行経験」に関して、82.6%が何かしら「経験あり」と回答し、そのうち「1泊以上の旅行経験あり」は半数以上の57.9%にのぼった。
 その際の移動手段として、「自家用車」と回答したオーナーが9割を超え、旅行中に気をつけていることでも「こまめに休憩をとる(79.4%)」、「水分補給を欠かさない(75.1%)」など、ドライブ中に愛犬の体調を気づかう意見が上位を占めた。

 また、愛犬と一緒に行ってみたい旅行先では、もっとも多かったのは「北海道」で、ついで「温泉」「沖縄」と続いたが、「飛行機に乗せるのが心配」という意見も多く見られ、遠方に住むドッグオーナーにとっては憧れはあっても、北海道や沖縄は実際に行くのがなかなか難しい場所のようだ。
 なお、このゴールデンウィークは71.8%のオーナーが愛犬と外出予定としており、外出先には「ドッグランや公園」「(海や湖、高原など)自然豊かな観光地」など、比較的近場や気軽に行ける場所に人気が集まっているようだ。

◆一緒に旅行するのは「家族だから」 78.6%
◆旅行中は「こまめに休憩」「水分補給」で体調管理 79.4%
◆うれしいサービスは「部屋で一緒に寝ることができる」 81.3%
◆ゴールデンウィークは近場の「公園、ドッグラン」で 26.4%

【関連サイト】
アニコム損害保険株式会社 関連ニュースリリース
スポンサーリンク

[▲このページの上へ]