Root : PSL47 > ペットニュース一覧 > 2012/08/23

動物愛護法改正案 犬・猫の販売規制 3年間は45日に緩和




ニュース配信元:WPN☆ワールドペットニュース
記事:動物愛護法改正案 56日までの犬・猫の販売規制 3年間は45日に緩和

---引用----

現在開催中の第180回通常国会での成立を目指している改正動物愛護法案が、与野党の実務者協議で取りまとめられ、本日開幕した国際ペット産業見本市『interpets(インターペット)』の公開セミナーでその概要が明らかとなった。

 主な改正内容は、生後56日(8週齢)以前の犬・猫の販売を規制することや、動物取扱業者のペット販売時の現物確認と対面説明の規制強化、虐待の定義の明確化、罰則強化など。ただし、焦点となっていた販売日齢の問題に関しては56日と定めるものの、「施行後3年間は45日、その後別に法律で定める日までの間は49日」とする猶予期間を設けるかたちとなった。

スポンサーリンク

ペットニュース


[▲このページの上へ]