Root : PSL47 > ペットニュース一覧 > 2012/11/02

ペットのケガ・事故 もっとも多いのは…




ニュース配信元:JPRペット産業・市場ニュース
記事:ペットのケガ・事故 もっとも多いのは 「異物誤飲」 アニコム調べ

---引用----

アニコム損害保険株式会社は1日、動物のケガや事故の経験に関するインターネット調査の結果を発表した。

 同社のペット保険「どうぶつ健保」の契約者2329名を対象に行われた調査の結果によると、ペットのケガや事故を経験したことがあるというオーナーが47.7%と、半数近くにのぼった。
 経験したケガ・事故でもっとも多かったのは「異物誤飲」(15.1%)で、7頭に1頭の割合で発生しているという。ついで、「脱臼(膝蓋骨脱臼など)」「外傷(切り傷、刺し傷など)」(ともに6.9%)と続いた。

 さらに、発生件数の多いケガ・事故の発生場所の調査では、「異物誤飲」「脱臼」「骨折」は「リビング」、「外傷」は「散歩中」と、ペットが日常的によく過ごす場所で多く発生していることがわかった。

【関連サイト】
アニコム損害保険株式会社 関連プレスリリース
http://www.anicom-sompo.co.jp/company/news/news_0121101.html
スポンサーリンク



ペットニュース


[▲このページの上へ]