Root : PSL47 > ペットニュース一覧 > 2014/3/27

5人にひとりがペットのためのリフォームを希望 




ニュース配信元:WPN☆ワールドペットニュース
記事:5人にひとりがペットのためのリフォームを希望 ペット&ファミリー調べ

---引用----

 T&D保険グループのペット&ファミリー少額短期保険株式会社は、ペットを飼っている20〜70代の男女1187名を対象に実施した、「ペットオーナーの住まいへの意識調査」の結果を発表した。

 まず「ペットのために住宅のリフォームを検討、
または実際にリフォームした経験の有無」に関する設問では、
9.3%が「リフォームをしたことがある」、
10.5%が「リフォームを検討したことがある」と回答し、
およそ5人にひとりがペットのためのリフォームを希望していることがわかった。

 具体的なリフォーム箇所では、「ペット用フロアリフォーム」(22.5%)がもっとも多く、次いで「ペットドアリフォーム」(16.2%)、「ペット専用ルームの増築・改築」(9.2%)と続いた。

 また、「ペットと暮らす住宅で重要だと思うこと」に対しては、「周辺環境がペットの飼育に適している」と回答したオーナーが、全体の半数近い49.4%にのぼった。
さらに、マンションやアパートなどの集合住宅に住んでいるペットオーナーは、
一戸建てに暮らすオーナーより、「防音性が高い」(51.4%)、「室内空間の広さ・間取り」(44.9%)といったポイントを重要視する傾向が見られた。

【関連サイト】ペット&ファミリー少額短期保険株式会社
スポンサーリンク

ペットニュース


[▲このページの上へ]