Root : PSL47 > ペットニュース一覧 > 2014/6/3

ペット先進国ドイツの無水調理ドッグフード、『プラチナム MENU ウェットフード』の販売開始を発表




ニュース配信元:JPRペット産業・市場ニュース
記事:ペット先進国ドイツの無水調理ドッグフード、『プラチナム MENU ウェットフード』の販売開始を発表


---引用----

---以下リリース内容

株式会社PLATINUM(東京都目黒区 以下 プラチナム)は2014年6月2日(月)に、ヨーロッパで大人気の無水調理ドッグフード、『プラチナム MENU ウェットフード』3種類:チキン、ターキー+サーモン、フィッシュ+チキンの販売開始を発表致しました。

原材料に83%に新鮮な肉や魚を使い、無水調理をしたコンプリートフード(完全食)のプラチナム MENU ウェットフードは、小型犬から大型犬まで全犬種対応のプレミアムドッグフードです。素材の栄養素と旨みを一つ一つのテトラパックに閉じ込めているので、グルメな愛犬も大満足な味を実現しました。

■プラチナム MENU ウェットフードの特徴
普通のウェットフードは水もしくは水で薄めた煮汁を加えるため、水分量が高くなり栄養素が水で薄められてしまっています。しかし、プラチナム MENU ウェットフードは、愛犬に最高のフードを与えるために、原材料と調理方法にコダワリ、一般のウェットフードとはあえて異なるアプローチをしています。

それは、新鮮な肉や切身魚を原材料の83%以上使うだけでなく、作る過程で水を一切加えない「無水調理」することです。

無水調理をすることで素材に含まれる栄養素・旨みが水で薄まることなく、そのまま愛犬に届ける事ができるのです。また、無水調理をすることで少量でも栄養価が抜群になり、胃に負担がかかることなく犬の体に効果的に栄養素が吸収されます。


【関連サイト】 プラチナム ナチュラル ドッグフード 公式ショップ
スポンサーリンク

ペットニュース


[▲このページの上へ]